ブローバ

BULOVA


先進的な技術力で数多くの業界「初」を樹立
 

 
 

完璧性  効率性  そして高精度へのゆるぎない情熱。
時計業界にとどまらず、革新や技術を追い求める
発明の精神がブローバを成長させてきました。
 
ブローバの革新は多岐にわたります。
規格化した時計生産体制を工場設立当時より確立、
また初の音叉で駆動する電子時計を開発しました。
音叉時計は当時最も高精度の時計であり、
時計の歴史を変えたと評されました。
 
ブローバの革新は
時計開発だけにとどまりませんでした。
 
ブローバのパイオニア精神は
マーケティングの分野でも発揮しました。
アメリカ初ラジオコマーシャルや
テレビコマーシャルを放映したのもブローバでした。
フォトタイマー導入でスポーツ競技の記録を前進させ、
リンドバーグコラボレーションで交通に変化をもたらし、
NASAの46回の宇宙飛行でも
ブローバは採用されたのです。
初の月面着陸時、
ブローバの計時装置は”静かな海”に設置されたのです。
 
世界"初”に彩られた歴史は、
今も新たな出来事が加わり続けています。
2016年には、カーブコレクションを発表。
世界初のカーブしたクロノグラフムーブメントは、
大きな話題を呼びました。